株式会社ショウエイ

トップ会社概要お問い合わせ

超高圧洗浄工事

導入時の留意点

  • 1. 駐車場所の確保
    工法車で作業を行うため、施工場所になるべく近い所(30m範囲)に2t車1台分の駐車場所の確保をお願いします。
  • 2. 上水道水
    工法車1台につき、流水が毎分5リットル以上の上水道水を支給お願いします。また、蛇口は1日占有します。
  • 3. 電源
    車両配置場所になるべく近い所(30m範囲)に200V50A分電板の支給をお願いします。
  • 4. 作業範囲
    作業範囲は、工法車より80メートル以内です。また、高圧ホース・電源コードの上を工事車両などが通らないようにお願いします。
  • 5. 作業量
    工法車1台あたりの作業量は、1日に約120〜170m² です。
  • 6. 下地処理の程度設定
    管理者立ち会いのもとで下地処理の程度を決める試験施工を行い、吐出圧力、吐出水量、噴射距離、施工速度を決定します。

◊ 標準値
吐出圧力 120〜200Mpa
吐出水量 2リットル/分
噴射距離 5〜7センチ
施工速度 1.5〜2分/m²

お問い合わせはこちらから